活動レポート

ドット2016/7/9  第6回 がん哲学外来コーディネーター養成講座in石巻

ドット2016/7/10  第5回 がん哲学外来市民学会石巻大会

ドット大会長 石巻赤十字病院 院長 金田 巌
ドット実行委員長 同病院 副院長 鈴木 聡
ドットテーマ「こころに寄り添う」
[養成講座in石巻]
1.講演「生と死に寄り添う~臨床宗教師の視点から~」
  谷山洋三(東北大学大学院文学研究科実践宗教学寄付講座准教授)
2.対談「医療者と宗教者の協働」
 座長 宗本義則(福井県済生会病院外科主任部長)
 対談者 谷山洋三(東北大学大学院文学研究科実践宗教学寄付講座准教授)
      西村元一(金沢赤十字病院副院長)
     鈴木 聡(石巻赤十字病院副院長)
3.グループワーク 「テーマ:こころに寄り添う」
4.グループ発表  
[石巻大会]
○午前の部
1.開会挨拶 金田巌(大会長 石巻赤十字病院長)
2.朗読「奈良少年刑務所詩集」
 朗読 青木裕子(軽井沢朗読館館長)
 チェンバロ 小澤章代(チェンバロリスト)
3.講演「二つのがんを経験して思うこと」
 石塚真人(秋田テレビ株式会社常務取締役)
4.講演「—花一輪咲けばいい- 傾聴移動喫茶カフェデモンクについて」
 金田諦應(傾聴移動喫茶カフェデモンクマスター 曹洞宗通大寺住職)
5.講演「魂の叫びに向き合う〜連載挽歌の宛先 祈りと震災の取材などを通して」
 松田博英(河北新報社編集局報道部次長)
6.アトラクション「五條の橋」
演舞 大室南部神楽保存会

○午後の部
1.特別講演「がん哲学外来へようこそ〜あなたは そこにいるだけで 価値がある存在〜」
 樋野興夫(順天堂大学医学部・腫瘍学教授)
2.次回大会長挨拶 
 沼田千賀子(神戸薬科大学薬学臨床教育センター教授)
3.閉会の辞 鈴木聡(本大会実行委員長、石巻赤十字病院副院長)

活動写真

活動写真

活動写真

ドット2015/7/13   第4回がん哲学外来市民学会 金沢大会

ドット大会長 金沢赤十字病院 院長 岩田 章
ドット大会実行委員長 同病院 副院長 西村元一
ドット大会テーマ「傾聴」
【午前の部】
○各地からの報告 
1.「関西のがん哲学外来の取り組み」 東 英子(あずま在宅医療クリニック院長)
2.「『がん哲学外来』三城物語~金沢から名古屋、そして静岡で」
  竹川 茂(国立病院機構名古屋医療センター緩和ケア科医師)
3.「医療の隙間を埋める 寄り添いの輪を広げたい~がん哲学外来ナース部会活動報告~」上杉有希(東京都保健医療公社東部地域病院看護師)
4.「がん哲学外来@感動カフェ・ディアス」 永井杜椛((一社)健康支援ディアス代表)
5.「大切なあなたの「ものがたり」とともに歩みたい」
松嶋 大(ものがたり診療所もりおか所長)
○基調講演 「患者の目線で見えたもの」
講演1「口腔外科教授が進行大腸癌に罹って~癌体験を診療や啓発活動に還元~」
山本悦秀(金沢大学名誉教授)
講演2「患者と看護師のふたつの目線で見えたこと」
高田芳枝(栃木県立がんセンター看護師)
○アトラクション ウクレレ演奏:がん患者会 クロスピンク

【午後の部】
○シンポジウム「傾聴~その先に見えるもの~」
講演1「聞き書き文庫ができたらいいね」 
天野良平(金沢大学名誉教授、日本聞き書き学校講師)
講演2「ヤシナヒビト」 佐藤伸彦
講演3「聴くことの意味」
田村恵子(京都大学大学院医学研究科緩和ケア・老年看護学分野教授)
講演4「スピリチャルとコミュニケーション」 大下大圓(飛騨千光寺住職)
次回大会実行委員長 挨拶  鈴木 聡(石巻赤十字病院副院長)
閉会の辞 西村元一(本大会実行委員長、金沢赤十字病院副院長)

活動写真

活動写真

活動写真

活動写真

ドット2015/5/30   第5回がん哲学外来コーディネーター養成講座in大阪

ドット実行委員長 東 英子(あずま在宅医療クリニック院長)
ドット会場 クロス・ウェーブ梅田
ドットテーマ「生から死、そして死後に寄り添う」
○ガイダンス「がん哲学外来コーディネーターとは」
 村島隆太郎(佐久市立国保浅間総合病院院長)
○講 座「苦しみとは何かー聴くこと・語ることの本当の意味」
 佐藤泰子(京都大学大学院人間・環境学研究科研究員)
○特別講演「共に支え共に生きる」
 沼野尚美(宝塚市立病院緩和ケア病棟チャプレン・カウンセラー) 
  ○パネルディスカッション「地域の力とがん哲学外来」
 司会 北澤彰浩(佐久総合病院診療部長・附属小海診療所所長)
    新田敦子(㈱リブドゥコーポレーション福祉ビジネス研究所長)
パネリスト 片山味佐子(元大阪府高石市市民)
木村美代(石川県がん安心生活サポートセンターはなうめ)
荻原菜緒(佐久総合病院地域ケア科医長)
宮原富士子(ケイ薬局)
○グループワークテーマ「私の考えるがん哲学外来の寄り添いの在り方」
○グループ発表
○総 括 安藤 潔(東海大学医学部血液・腫瘍内科教授)
○各地のがん哲学外来カフェひとこと紹介  長谷部孝美(金沢がん哲学外来)
○認定証授与式
閉会挨拶 樋野興夫(順天堂大学医学部教授)

活動写真

活動写真

活動写真

活動写真

ドット2014/7/20   第4回がん哲学外来コーディネーター養成講座
ドットがん哲学外来第3回大会in福井

     の 思いでアルバム

 

ドット2013/7/6   第2回がん哲学外来市民学会

ドットホテル東京ガーデンパレス(東京都文京区)
大会テーマ:がん患者を支える社会ネットワークの構築に向けて
ドット【午前の部】
●会長講演
大会長 東海大学医学部血液・腫瘍学教授 安藤 潔
座長 福井県済生会病院集約的がん診療センター長 宗本義則

活動写真

●ワークショップ―各地のがん哲学外来カフェの取組などを発表
① がん哲学外来お茶の水メディカルカフェin OCC
② 勝海舟記念下町(浅草)がん哲学外来
③ 多摩市立グリーンライブセンター河井道記念恵泉女学園大学「がん哲学外来」カフェ
④ 福島県立医科大学吉田富三記念福島がん哲学外来
⑤ 金沢がん哲学外来

活動写真

活動写真

活動写真

●ワークショップの司会と「全国のがん哲学外来紹介」
石田卓(福島県立医科大学)・加藤誠之(岩手県立中央病院)によりたくさんのスライドが映し出されました。
ドット【午後の部】
●シンポジウム
座長 がん哲学外来市民学会代表 順天堂大学医学部病理・腫瘍学教授 樋野興夫
読売新聞社 記者 本田麻由美

活動写真

活動写真

シンポジスト
① 堀田知光(独立行政法人国立がん研究センター理事長)
② 多和田奈津子(NPO法人グループ・ネクサス副理事長)
③ 岸本葉子(エッセイスト)
④ 門田守人(がん対策推進協議会会長・がん研有明病院長)

●パネルディスカッション
「がん患者を支える社会ネットワーク構築に向けて」

活動写真

●次回大会長挨拶
福井県済生会病院長 田中延善

★大会オリジナルメディカルカフェとがん哲学外来(個人相談)

ドット2012/9/22.23   第二回がん哲学外来コーディネーター養成講座

ドットがん哲学外来研修センターにて
講座1 「日本のがん医療の現状」
・安藤潔(東海大学血液・腫瘍内科教授)・石田卓(福島県立医科大学付属病院・呼吸器内科臨床腫瘍センター長)・加藤誠之(岩手県立中央病院 がん化学療法科長)

講座2「患者さんや家族と向き合って思うこと」
佐久市立浅間総合病院・信州大学医学部附属病院・佐久総合病院、患者さんによるパネルディスカッション

小グループワーク・大グループワーク・全体発表

講座3「がん哲学外来コーディネータの社会的ニーズと役割」
北澤彰浩(佐久総合病院地域ケア科)

活動写真

活動写真

活動写真

ドット2012/9/23 がん哲学外来市民学会第一回大会

ドット佐久市勤労者福祉センターにて(10:00~16:30)
テーマ:医療の隙間を埋める~がん哲学外来の使命~

【会長講演】 がん哲学外来市民学会~「客体的隣人観」から「主体的隣人観」へ〜
順天堂大学医学部病理・腫瘍学教授 樋野興夫

【ワークショップ】各地のがん哲学外来報告
福井済生会病院臨床心理士 車屋知美
佐久がん哲学外来カフェサポーター・保健師 小林久子
横浜がん哲学外来事務局長 溝口修
国立病院機構沼田病院 角田知暁

【シンポジウム】 医療の隙間を埋める~がん哲学外来の使命~
在宅ケア移行研究所 宇都宮宏子
労働政策研究・研修機構 堀田聡子
読売新聞社 本田麻由美
がん研有明病院緩和治療科 向山雅人
金沢大学緩和ケアチーム 山田圭輔

【特別発言】
佐久市長 柳田清二

【朗読】
元NHKアナウンサー・軽井沢朗読館長 青木裕子

【特別講演】 人は物語を生きる~いのちと響き合う言葉~
ノンフィクション作家 柳田邦男

活動写真

活動写真

活動写真

ドット2011/12/17.18  第一回がん哲学外来コーディネーター養成講座

ドットがん哲学外来研修センターにて、講師の先生方
・桜井晃洋(信州大学)・本田麻由美(読売新聞)・青木裕子(軽井沢朗読館)
・市川英彦(鹿教湯病院)・北沢彰浩(佐久総合病院)・樋野興夫(順天堂大学)

活動写真

活動写真

活動写真

ドット2011/10/23  第四回がん哲学外来研修会

ドット佐久総合病院「教育ホール・Aホール」
ドットがん診療連携拠点病院  市民公開講座

活動写真パネル・ディスカッション

活動写真青木裕子さん

活動写真信野毎日新聞(10.24)

ドット信野毎日新聞「斜面」の記事に掲載されました。pdfデータはこちら。
ドット鼎談「青木裕子×樋野興夫×北澤彰浩」鼎談内容のpdfデータはこちら。
ドットパネルディスカッション
・村島隆太郎(浅間病院  院長)
・宮田佳典(佐久総合病院  医師)
・弘津政明(患者の代表)
・篠原恵美子(市民の代表)
・司会:伊澤敏(佐久総合病院  院長)
・小林久子(保健師・健康工房SAKU)
※ディスカッションの全記録pdfデータはこちら。

ドット2010/11/20.21  第三回がん哲学外来研修会

ドット「クアハウス佐久」にて〜人との支え合い・心と心のふれあいを〜

活動写真小諸厚生病院  藤井先生

活動写真横浜がん哲学NPO溝口講師

活動写真佐久総合病院  夏川先生

活動写真佐久総合病院  北澤先生

ドットチラシ(表)のpdfデータはこちら。
ドットチラシ(裏)のpdfデータはこちら。

ドット2010/5/30  第二回がん哲学外来研修会

ドット「クアハウス佐久」にて〜若月俊一先生の誕生100年によせて〜

活動写真佐久総合病院  松島松翠先生

活動写真順天堂病院  樋野興夫先生

ドットチラシ(表)のpdfデータはこちら。
ドットチラシ(裏)のpdfデータはこちら。

ドット2009/9/5.6  第一回がん哲学外来研修会

ドットがん哲学外来研修会(クアハウス)とジョイフライト(千曲川河川敷)
     〜サンドアート体験・ギターコンサート・シンポジウム〜
ドットチラシ(表)のpdfデータはこちら。
ドットチラシ(裏)のpdfデータはこちら。

リンク